NHK「ここまできた!うつ病治療」薬に頼らない最新治療法とは?大阪枚方

NHKスペシャルうつ病治療

今や国民病とも言われている、
うつ病・パニック症状・自律神経失調症。
「NHKスペシャル!ここまできた!うつ病治療!」
の中で、

☑病院で(精神科・心療内科)
 処方されたお薬を飲んでもなかなか良くならない。

☑頑張って仕事復帰をしたが、
 思うように身体が動かない。

☑生活改善(運動・睡眠・飲食物など)を試みるも前向きになれない。

このようなことを番組内で紹介されていました。

 

 

うつ病・パニック症状・自律神経失調症の最新治療法とは?

では、うつ病・パニック症状・自律神経失調症に対して
薬以外でどういった治療法を行っているのでしょうか?

番組内で紹介されていた
アメリカの研究での最新治療法によると、

うつ病患者の脳に磁気刺激を行い、
健康な脳の状態に戻す治療法が紹介されていました。

 

sion
うつ病患者の脳(前頭葉)は、
健康の脳(前頭葉)に比べて血流量が少ないと言われています。

この血流量が少ない脳(前頭葉)に、
磁気刺激を入れる事によって、
脳(前頭葉)の血流量を増やし、
うつ病を治す事ができるのでは?と考案されたそうです。

 

7b

 

うつ病の最新治療法は左の前頭葉(DLPFC)⁉︎

以前まではうつ病は心の病気であるといわれていました。
しかし、アメリカの研究結果で
うつ病の改善に繋がるポイントが、
左の前頭葉(DLPFC)にあるということがわかってきています。

 

gae

 

前頭葉(DLPFC)の機能とは?

①判断、意欲、興味をつかさどる

 機能が低下すると、やる気がなくなる

②扁桃体(へんとうたい)のバランスを整える

 扁桃体(へんとうたい)は、不安、悲しみ、自己嫌悪、恐怖などの感情をつかさどる。

 機能が低下すると、これらの感情が強く出てしまいます。

当院もDLPFCへの刺激アプローチを行っています

うつ病を良くするには
DLPFCを活性化させ、血流量を増やすことが、大事なポイントになってくると考えられています。

 

utunou

 

NHKスペシャルで紹介された、
治療法と異なる部分もありますが、
当院でもDLPFCに対して、全く安全な独自の調整法で血行改善を行っています。

詳しくはこちらをご覧ください!

当院のテラヘルツ療法について

 

一人で悩んでないでお気軽にご相談ください。

きっとあなたの力になれることを信じています!

 

ご縁に感謝!

 

 

 

 

脳幹健康センター大阪

大阪府枚方市のうつ・パニック・自律神経失調の専門整体院
大阪で唯一の脳幹療法!メンタルセラピストの院長があなたのお悩みにこたえます!

営業時間: 9:30~19:30 
    休日:日・祝・木・及び第3水曜日

電話番号:072-898-7331
        HP :http://mental.sot.jp/

Author Profile

院長 金田直樹
院長 金田直樹
大阪府枚方市の治療院 中央カイロプラクティック院枚方の院長 金田直樹です。
脳幹療法、PAAC認定師SOT、動体療法関西本部長、宮島式メンタルセラピスト、メンタルケア心理士、日本自律神経研究会所属。
毎月、全国の治療家の先生方へ講師として指導させて頂いています。
メンタルのお悩み・うつ・自律神経失調症・パニック・不眠・頭痛・首痛不調はご相談ください。http://mental.sot.jp/
LINEで送る
Pocket