受験勉強ができない?うつ症状に悩んでいる子供が増えている⁉︎大阪

 

受験勉強ができないのは鬱のせい?

☑︎部屋に閉じこもったまま、ほとんど外に出れない。

☑︎夜は眠れないのに、日中ぼーっとしたり急な睡魔に襲われる。
☑︎思考が混乱し、簡単な問題も解けない。

☑︎少し身体を動かすだけでもすぐに疲れを感じてしまう。

☑︎記憶力が低下し、すぐに忘れてしまう。

最近では未成年にもうつ病が発症するケースが増加しており、
病院(精神科・心療内科)に受診する未成年が増え続けているそうです。

 

215P_V

 

どうして受験うつになったのか?

うつは強いストレスが継続的にかかることで、
脳内の機能が正常に働かなくなることによって、発症されると考えられます。

特に未成年はまだストレスの弱い年齢とも考えられ、
受験時期になると不安やプレッシャーなどを毎日意識しながら、
勉強しなければなりません。

このことから、
受験時期にうつ病で悩まされる受験生が増えてきていると言われています。

 

_V

 

受験うつの症状として

 

 

☑イライラしやすく、怒りっぽくなる。

☑勉強する気がなくなり、モチベーションがあがらない。

☑受験に合格する自信・気持ちがなくなる。

☑スマホ・パソコンに依存しすぎて勉強ができない。

☑夜眠れなくなり、朝起きれなくなる。

☑成績が落ちて、学校にもいけなくなる。

 

自分は友達・他人に比べて価値が低くみえてしまい、

段々と自分を責めるようになり落ち込んでしまうということもよくあるそうです。

 

また強いストレスを過剰にかけすぎると、脳も正常に働けなくなります。

そうなることでますます悪循環になってしまいます。

 

受験うつの早期改善へ!

受験うつの治療は早期にはじめることが大切です。

いろんな治療法がありますが、どれを選択するのかがポイントとなってきます。

当院では受験うつに対して、自然療法で脳の疲れをとり、身体全体のバランスを整え、

本来、人間のもっている自然治癒力を高める調整を行っています。

 

脳の疲れはありませんか??

 

人間の身体は常に「治ろう」と「良くなろう」と力を発揮してくれています。

その力を最大限に発揮させることが大切になってきますよね。

メンタル症状で悩んでいるであれば、一人で悩まないでお気軽にご相談ください。

 

きっとあなたのお力になれることを信じています。

 

57

脳幹健康センター大阪

大阪府枚方市のうつ・パニック・自律神経失調の専門整体院
大阪で唯一の脳幹療法!メンタルセラピストの院長があなたのお悩みにこたえます!

営業時間: 9:30~19:30 
    休日:日・祝・木・及び第3水曜日

電話番号:072-898-7331
        HP :http://mental.sot.jp/

Author Profile

院長 金田直樹
院長 金田直樹
大阪府枚方市の治療院 中央カイロプラクティック院枚方の院長 金田直樹です。
脳幹療法、PAAC認定師SOT、動体療法関西本部長、宮島式メンタルセラピスト、メンタルケア心理士、日本自律神経研究会所属。
毎月、全国の治療家の先生方へ講師として指導させて頂いています。
メンタルのお悩み・うつ・自律神経失調症・パニック・不眠・頭痛・首痛不調はご相談ください。http://mental.sot.jp/
LINEで送る
Pocket